御神楽岳

山名(標高) 御神楽岳(1386m)
よみがな みかぐらだけ
所在地 新潟県東蒲原郡上川村
登山ルート ①八田蟹-蝉ケ平-鉱山跡-高頭-雨乞池-御神楽岳 ②霧来沢出合い登山口-八乙女滝-熊打場-本名御神楽-御神楽岳
登山にかかる時間 ①約6時間 ②約4時間10分
アクセス 室谷登山口:JR磐越西線「津川駅」よりバスで50分、下車後、徒歩で45分
蝉ケ平登山口:JR磐越西線「津川駅」よりバスで30分、下車後、徒歩で45分
宿泊施設・山小屋・温泉 みかぐら荘・あすなろ荘・民宿小合瀬・御神楽岳避難小屋
特徴 新潟と福島の県境にある川内山塊の東に位置する。山頂には2等三角点があり、川内山塊の山々、飯豊連峰、越後平野、佐渡島などの展望が楽しめる。栄太郎新道が開いた事により、登山者も訪れるようになった。
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

関連記事

  1. 奥三界岳

  2. 赤石岳

  3. 金北山

  4. だるま山

  5. 雪倉岳

  6. 鶴見岳

  7. 青海黒姫山

  8. 鉢盛山

  9. 鋸岳

カテゴリ

離島時間 Web制作スタジオSomeiyoshino