荒々しい岩肌と万年雪の残る美しい沢をあわせ持つ山

荒沢岳

山名(標高) 荒沢岳(1969m)
よみがな あらさわだけ
所在地 新潟県魚沼市
登山ルート 村杉-前嵓-荒沢岳
登山にかかる時間 往復約7時間
アクセス 電車:銀山平登山口 JR浦佐駅からバスで60分、又は小出駅からバスで90分
車:銀山平登山口 関越自動車道小出ICからシルバーライン経由で車で40分
宿泊施設・山小屋・温泉 湯之谷温泉郷
特徴 荒沢岳のある湯之谷村の銀山平に7月始めから10月末の間はキャンプ場がオープンし、奥只見湖の自然を堪能したり、荒沢岳登山の基地として利用される。荒沢岳から灰ノ又山、兎岳を経由して越後三山の中ノ岳まで縦走するコースが人気がある。鎖場、梯子場があり、注意が必要な箇所もある。
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

関連記事

  1. 佐武流山

  2. 宮之浦岳(屋久島)

  3. 雲取山

  4. 木曽駒ケ岳

  5. 乾徳山

  6. 赤岳(八ケ岳連峰)

  7. 黒部五郎岳

  8. 烏帽子岳

  9. 国師ケ岳

カテゴリ

離島時間 Web制作スタジオSomeiyoshino