九重山(久住山)

山名(標高) 九重山(久住山)(1791m)
よみがな くじゅうさん
所在地 大分県玖珠郡九重町と直入郡久住町の境
登山ルート 牧の戸登山口-西千里-久住別-九重山(久住山)
登山にかかる時間 約2時間
アクセス 電車・バス:JR久大本線豊後中村駅から牧ノ戸峠まで日田バスで約1時間。
車:大分自動車道九重インターから県道40号、やまなみハイウェイで牧ノ戸峠へ。駐車場100台分あり(無料)。
宿泊施設・山小屋・温泉 九重温泉郷・筋湯温泉・長者原温泉郷
特徴 九重山と久住山は同じ「くじゅうさん」と読む為、混乱するが、九重山は35の山々からなる連峰で久住山はそのなかの1山である。山には名所が多く、両岸に断崖が直立して背景の紅葉と抜群の景観を作る九酔渓、落差83メートルの迫力ある瀑布を楽しめる龍門の滝、抜群の展望を持つ牧の戸。冬には多くのスキー客で賑わい、周囲の温泉郷にも観光客が多く訪れる。
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

関連記事

  1. 幌尻岳

  2. 大船山

  3. 夕張岳

  4. 七面山

  5. 御正体山

  6. 鍬崎山

  7. 三方岩岳

  8. 巻機山

  9. 黒姫山

カテゴリ

離島時間