三俣蓮華岳

山名(標高) 三俣蓮華岳(2841m)
よみがな みつまたれんげだけ
所在地 富山県富山市と長野県大町市と岐阜県吉城郡上宝村との境
登山ルート 新穂高温泉-鏡平-双六小屋-三俣蓮華岳
登山にかかる時間 約9時間30分
アクセス 電車:富山地方鉄道有峰口駅から折立まで富山地方鉄道バスで1時間20分
車:北陸道の立山インターから有峰林道(6~10月下旬のみで夜間は通行止め)を経由して折立の駐車場100台
宿泊施設・山小屋・温泉 三俣山荘
特徴 秘境の趣を残す三俣蓮華岳は北アルプスの主峰。北アルプス裏銀座は、三俣蓮華岳から北東の鷲羽岳方面への後立山連峰と、北西に薬師岳、立山方面への立山山脈に、そして南は、槍ヶ岳、穂高岳、表銀座方面の三俣に分かれる分岐点となっている。
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

関連記事

  1. 朝日岳

  2. 南駒ケ岳

  3. 七面山

  4. 白木峰

  5. 御神楽岳

  6. 倶留尊山

  7. 常念岳

  8. 鋸岳

  9. 剱岳

カテゴリ

離島時間 Web制作スタジオSomeiyoshino