大山

山名(標高) 大山(1252m)
よみがな おおやま
所在地 神奈川県厚木市・秦野市・伊勢原市との境
登山ルート 周遊コースが4本あり。 一般的なのは大山周遊コース(追分駅-ケーブルカー-下社駅-阿夫利神社-16丁目-大山
登山にかかる時間 約1時間40分
アクセス 電車・バス:小田急伊勢原駅より神奈中バス 大山ケーブル駅行き25分
小田急秦野駅より神奈中バス ヤビツ峠行き50分車:ヤビツ峠、菩提峠、日向薬師近くに駐車場あり。
宿泊施設・山小屋・温泉 ヤビツ山荘
特徴 丹沢山塊の東端、伊勢原、厚木、秦野の3市にまたがる。別名雨降山、阿夫利山とも呼ばれる。山頂には神を祀る阿夫利神社がある。
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

大山(おおやま)は、神奈川県伊勢原市・秦野市・厚木市の3市の境界にまたがる山です。


標高は1,252メートル。
都心から約90分ほどで着いてしまうため、そのアクセスのしやすさも大山が人気の理由となっています。

ピラミッド型の山容は人々の目を引き、古くから霊山としての存在を確立しています。
その存在の大きさから、丹沢大山国定公園に属しており、神奈川県の観光産業に一役も二役も買っているのです。

日本三百名山や関東百名山の一つでもあるんですよ!

大山の見所といえば、山頂からの眺望もみじ護摩行です。


山頂からの眺望は「かながわの景勝50」に認定されただけあって、「すごい!」の一言に尽きます。

江ノ島や房総半島も一望でき、その迫力は言葉に表すことは簡単ではないでしょう。


今では一部のプロ野球選手も行なっている護摩行が、大山では行われています。
ニュースで「護摩行」と聞くことが増えたように思いますが、今では全国的にも珍しいものになっているのです。

初心者にオススメしたい大山のルートとは?

大山を登山する登山初心者には、大山山頂に到達したらヤビツ峠側に下山するルートをオススメします。


山頂までは大山ケーブルカーを利用しましょう。

ケーブルカーを降りると、大山阿夫利神社が迎えてくれます。

紀元前97年頃の創建と伝えられている、たいへん古い歴史を持った神社です。
なんと山頂からは、縄文土器も出土しているそうです。
また、源頼朝などの教科書に載るほどの名武将たちから崇め敬わられるほど栄えた神社でもあります。
そんな大山阿夫利神社の境内を通過し、山頂を目指しましょう。

途中、急な傾斜の岩場などがありますが、慎重に登れば危なくありません。

最新の注意を払って登ってくださいね。


しばらくすると、山頂に到着!
山頂から見える相模湾は、「圧巻!」の一言に尽きるでしょう。

帰りはヤビツ峠側に下山してください。
小田急秦野駅行きのバスが出ています。

関連記事

  1. 九重山(久住山)

  2. 茶臼山

  3. 冠山

  4. 大船山

  5. 道後山

  6. 諏訪山

  7. 丹沢山

  8. 赤城山

  9. 夕張岳

カテゴリ

離島時間 Web制作スタジオSomeiyoshino