中ノ岳

山名(標高) 中ノ岳(2085m)
よみがな なかのだけ
所在地 新潟県魚沼市と南魚沼市との境
登山ルート 野中-十字峡-千本松原-日向山-小天山-中ノ岳
登山にかかる時間 約6時間
アクセス 電車:JR六日町駅からバスで40分、下車後徒歩で約80分
車:関越自動車道六日町ICから車で35分、下車後徒歩で約5分
宿泊施設・山小屋・温泉 十字峡登山センター・中ノ岳避難小屋
特徴 越後三山の中央に位置し、三山の中で最も標高が高い。登山道は急登が続き時間もかかる難易度の高い山である。山頂からは八海山、兎岳、平ヶ岳、天気が晴れた日には富士山も確認できる。麓のしゃくなげ湖にはボートや釣りが楽しめ、オートキャンプ場なども整備されている。
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

関連記事

  1. 上河内岳

  2. 爺ケ岳

  3. 荒島岳

  4. 間ノ岳

  5. 二王子岳

  6. 大台ヶ原山

  7. 乗鞍岳

  8. 蓮華岳

  9. 白木峰

カテゴリ

離島時間 Web制作スタジオSomeiyoshino