新日本百名山

「無名山塾」を主宰する岩崎元郎氏による選定で、登山は頂上を目指すだけの山登りでなく、山歩きそのものを楽しみ、また健康のために山を歩く必要性を実感し、「新日本百名山」はそうした背景から2004年に生まれた。誰でもアプローチしやすいように、全都道府県から選ばれ、誰でも楽しめるように数百メートルの山もピックアップされています。頂上だけが山ではなく、山に行くまでのアプローチの植物や風景、山歩き後の温泉などを含め、『トータルで山と関わって行こう』というのが「新日本百名山」を作った岩崎氏のメッセージである。

関連記事

  1. クラスト

  2. コースサイン

  3. テレマークスキー

  4. ガレ(ガレ場)

  5. プラスチックブーツ

  6. 池塘

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリ