日本第三位の高峰。日本百名山、新日本百名山及び花の百名山に選定されている

奥穂高岳

山名(標高) 奥穂高岳(3190m)
よみがな おくほたかだけ
所在地 長野県南安曇郡安曇村と岐阜県吉城郡上宝村との境
登山ルート ①上高地-徳沢-横尾山荘-涸沢-北穂高小屋-穂高岳山荘-奥穂高岳 ②新穂高温泉からの登山道 ③西穂高だけからの登山道
登山にかかる時間 ①約9時間 ②約8時間30分 ③約7時間30分
アクセス 穂高連峰登山口までのアクセス
宿泊施設・山小屋・温泉 穂高岳・竹沢ヒュッテ・西穂山荘・穂高岳山荘・北穂高小屋・涸沢小屋・涸沢ヒュッテ・横尾山荘
特徴 穂高連峰の最高峰であり、富士山、北岳につづいて日本第三位の標高を誇っている。展望は大パノラマで富士山をはじめ数々の名峰を見渡せる。新穂高温泉と北アルプスの展望台、仙石平を結ぶ世界第二位全長3200メートルの新穂高ロープウェーがある。
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

関連書籍

関連記事

  1. 御在所山

  2. 鍬崎山

  3. 浅間隠山

  4. 御正体山

  5. ニペソツ山

  6. 国師ケ岳

  7. 美ケ原

  8. 南駒ケ岳

  9. 守門岳

カテゴリ