飛騨山脈北部の立山連峰にある標高2,999mの山で、日本では数少ない氷河の現存する山
朝の剱岳と登山者たち
剱岳山頂からの眺め
剱岳:立山連峰
剱沢のテント場
秋の紅葉美しい剱岳

剱岳

山名(標高) 剱岳(2998m)
よみがな つるぎだけ
所在地 富山県中新川郡上市町・立山町との境
登山ルート 室堂-雷鳥沢-別山乗越-剱沢小屋-一服剱-前剱-剱岳 他、早月尾根コース・小窓尾根コースなど
登山にかかる時間 約7時間10分
アクセス 富山地方鉄道本線上市駅下車、車40分
宿泊施設・山小屋・温泉 剱小屋・剱山荘・剱御前小舎・早月小屋・馬場島キャンプ場
特徴 剱岳は古くから難攻不落の山とされアルピニストからは羨望の眼差しで見られていた。その名の通り氷河が削りとった氷食尖峰で特徴的な山頂をしている。山頂からは立山をはじめ大日岳や白馬などの展望を楽しむことができる。
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

関連書籍

関連記事

  1. 朝日岳

  2. 風越山

  3. 宮之浦岳(屋久島)

  4. 三頭山

  5. 越百山

  6. 大台ヶ原山

  7. 焼山

  8. 高妻山

  9. 水晶岳

カテゴリ

離島時間