美ケ原

山名(標高) 美ケ原(2034m)
よみがな うつくしがはら
所在地 長野県松本市と小県郡和田村・武石村にまたがる溶岩台地
登山ルート 美ケ原高原美術館-山本小屋-美しの塔-塩くれ場-王ケ頭-王ケ花-天狗の露地
登山にかかる時間 約2時間
アクセス 電車・バス・タクシー:松本バスターミナルから松本電鉄バス「美ヶ原高原美術館線」に乗り、バス停「三城荘(さんじろそう)前」で下車。
三城の駐車場・バス停「三城荘(さんじろそう)前」からは徒歩で40分ほど車道を下りる。

車:松本I.C.から国道158号線を東に向かい松本城方面に。松本城のの北側の道を通りさらに東に向かう。正面には美ヶ原が見える。信号機「惣社(そうざ)」で右手方向に進む。そのまま道なりに進み、途中で左折して林道よもぎこば線(アザレアライン)に入り三城(さんじろ)に向かう。三城いこいの広場で車を停める。

宿泊施設・山小屋・温泉 王ケ山荘・山本小屋・高原荘・美ケ原高原ホテル
特徴 最高峰の王ヶ頭を中心に茶臼山・武石峰・物見石山などの峰が緩やかな起伏で連なる高原。標高2000メートル、面積600ヘクタールの大地になっている。広大な高原は日本一広く、日本一美しいと言われている。
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

関連記事

  1. 焼山

  2. 高尾山

  3. 白木峰

  4. 池口岳

  5. 神威岳

  6. 榛名山

  7. 駒ケ岳

  8. 笠ケ岳

  9. 横尾山

カテゴリ

離島時間