人気の登山コースをご紹介

人気の登山コースの一例

昔から登山は、人々にとって非常に親しまれているスポーツであり、気軽に参加できるというハイキングのようなものから、本格的な命を賭した登山まで幅広く愛好家たちを惹きつけてきました。それも、大自然という山の魅力にひかれてきたことが大きかったということが言えるでしょう。登山は、山と人が心から繋がりあえる大切な時間であり、そのふれあいには、神秘的な魅力に満ち溢れています。では、それらの人気ルートを紹介いたしましょう。

奥三河・岩鬼「枯れ木のフェース」

愛知県新城市、車では名古屋方面から北上50分の地点。車で登山をしたい人は、赤沢川沿いの駐車スペースまで入ることが出来る。電車の最寄の駅は、JR飯田線三河合駅で、徒歩では約30分の地点。岩鬼は現在でも人気のルートの一つであり、明神山登山道を1時間ほど登るコースが一般的。現在でも、連休や観光時期には、登山ファンが多く訪れるメッカの一つに数えられる。近くには温泉もあり、登山客の憩いの場所にもなっている。

奥武蔵・日和田山・女岩「左ルート・中央ルート」

西部池袋線高麗駅から北に進み、鹿台橋を渡ったら、左に曲がり川沿いを進む。整備された登山道があるので、道に迷うことはまず無いコースの一つであろう。駅から徒歩30分の地点。登山の講習会など良く開催されているメジャーな登山コースの一つであり、現在でも根強い人気がある。夏は爽快な山の気候を楽しめることが人気の一つになっている。駐車スペースは少ないため、土日は混雑が予想されるので、駅の利用がお勧めである。

奥秩父・小川山・マラ岩「エクセントパワー」

国道141号線を清里方面へ。信州峠への道を分ける所を下りながら、千曲川沿いの県道68号に近づいていく。右へ金峰山荘に上がる道を行くと大駐車場に出る。そのまま、まっすぐ進んでもキャンプ場があり、夏はにぎわっている。比較的緩やかな登山が楽しめるコースの一つでもあり、家族連れも多く訪れる人気スポットの一つ。登山ルートはレベルに応じて数種類あるので、幅広い登山ファンが楽しむことが出来るであろう。

北鎌尾根・高瀬ダム、合戦尾根

中房温泉から3時間半から5時間程度で燕山荘に到着する。その後、大天井ヒュッテに20分ほどで、北鎌沢出合。夏も早い時期は、雪が残り、ピッケルが必要となる本格的なコース。ロッククライミングの要素も取り入れられている本格的な登山であり、ベテラン登山者にお勧めだろう。登山コースとしては醍醐味に満ちており、、2,3日かけて楽しめる登山コースの一つであり、パーティなどで利用されることが多いことも特徴の一つであろう。

関連記事

  1. 登山入門!登山初心者にオススメの関東近郊の山10選

  2. 登山時の食事、山での食事事情について考えてみよう

  3. より登山を楽しむための便利アイテム10選

  4. 登山をする上でのマナーについて知ろう、山はみんなの物、マナーを守って楽しい登山

  5. はじめての登山にチャレンジ、登山初心者がこれだけは押さえておきたい登山の基礎知識

  6. これだけ押さえておけば大丈夫!登山するなら必須の登山アイテムを揃えよう!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリ