白馬岳

山名(標高) 白馬岳(2932m)
よみがな しろうまだけ
所在地 長野県北安曇郡白馬村と新潟県糸魚川市と富山県下新川郡朝日町・宇奈月町との境
登山ルート 猿倉-白馬尻-大雪渓-葱平-お花畑-白馬岳
登山にかかる時間 約6時間
アクセス 電車:JR糸魚川駅からバスで110分、またはJR大糸線平岩駅からバスで60分
車:北陸自動車道 糸魚川ICから車で90分
宿泊施設・山小屋・温泉 猿倉荘・白馬尻荘・白馬尻小屋・頂上宿舎・白馬山荘・鑓温泉
特徴 白馬岳の東側には1年中雪が残る大雪渓がある。全長3.5キロ、標高差600メートルという日本一の規模を誇る。冬はスキー場が賑わい、夏はキャンプやパラグライダー、オートキャンプなどで賑わっている。
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

関連記事

  1. 傾山

  2. 火打山

  3. 笊ケ岳

  4. 餓鬼岳

  5. 鉢伏山

  6. 悪沢岳

  7. 鳥海山

  8. 燧ケ岳

  9. 奥穂高岳

カテゴリ

離島時間