幻の名山と呼ばれてきたが、山裾を通る檜枝岐からの林道が整備され、一躍気楽に登れる2千メートルの山となった。頂上一帯が広大な湿原になっており、高山植物も豊富で秋の草紅葉も見事です。池塘もあって明るく開放的な山

帝釈山

山名 帝釈山(2060)
よみがな たいしゃくざん
所在地 福島県南会津郡館岩村・檜枝岐村と栃木県塩谷郡栗山村との境
登山ルート 猿倉登山口-小田代-田代山-木賊温泉分岐-田代山避難小屋-水場-帝釈山
登山にかかる時間 猿倉登山口から2時間50分
アクセス 電車:会津鉄道「会津高原」駅より、会津バス「湯の花温泉」下車またはタクシーを利用
車:田代山林道沿いの登山口に2箇所駐車場がある
宿泊施設・山小屋・温泉 田代山避難小屋・湯ノ花温泉・木賊温泉
特徴 帝釈山脈は関東の秘境と呼ばれ訪れる登山客は少ないが、山頂からの景観は見事で吾妻山・安達太良連峰や燧ケ岳、会津駒ケ岳といった名峰を望むことができる。幻の名山と呼ばれてきたが、山裾を通る檜枝岐からの林道が整備され、一躍気楽に登れる2千メートルの山となった。頂上一帯が広大な湿原になっており、高山植物も豊富で秋の草紅葉も見事です。池塘もあって明るく開放的な山
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

関連動画

関連書籍

関連記事

  1. 笈ケ岳

  2. 鶴見岳

  3. 皇海山

  4. 御在所山

  5. 三峰山

  6. 川上岳

  7. 三頭山

  8. 大本田

  9. 冠山

カテゴリ