語源はアイヌ語の「ユオチ」(温泉が沢山在るところ)または「イオチ」(蛇の沢山いるところ)との説がある。日本三百名山

余市岳

山名(標高) 余市岳(1488m)
よみがな よいちだけ
所在地 北海道札幌市と余市郡赤井川村との境
登山ルート ①赤井川村キロロリゾートマウンテンホテル-常盤林道終点-余市岳 ②定山渓-白井川-余市岳 ③キロロゴンドラで朝里岳山頂ゴンドラ終点駅-見はらし台-余市岳
登山にかかる時間 ①2時間20分 ②4時間50分 ③ゴンドラ終点から1時間20分
アクセス
宿泊施設・山小屋・温泉
特徴 札幌近郊の山々の中では最高峰。最近トレッキングコースが整備され、家族連れでも登れるようになった。山頂からの展望は雄大で札幌近郊、無意根山、羊蹄山、積丹半島まで一望できる。
難易度
景観度
人気度
施設便利度
危険度

関連書籍

関連山岳情報





















関連記事

  1. 守門岳

  2. 駒ケ岳

  3. 笠ケ岳

  4. 八甲田山

  5. 御神楽岳

  6. 奥穂高岳

  7. 八海山

  8. 乾徳山

  9. オプタテシケ山

カテゴリ

離島時間